ホーム > 3つの信条 > 価格について

こだわってもお手頃価格に

こだわっても価格に反映しては意味がない。

私たちが建てる家は、自然素材100%、そして1つ1つこだわりの高級建材を使った家と
自信をもって言えます。ただ、費用をいくらでかければ出来上がるという家では意味がありません。

「この金額で、自然素材100%の家が建つの?」と お客様に驚いてもらうことを大切にしています。

小さい企業なりの努力で本物の自然素材を手の届く価格で

企業努力

厳選した自然素材をいかに安く仕入れるか・・・
キーワードは「大量発注」「住宅展示場を持たない」「広告は最小限に」の3つです。

「大量発注」・・・木材屋さんなどは、たくさんの注文があれば1本1本を安くしてくれます。
たくさんの注文ほど仕入れコストが押さえれるわけです。
全国展開している大手ハウスメーカーさんのように販売網があれば、たくさんの発注(仕入れ)しても在庫を抱えることがありませんので、そのような取引が可能です。

私達のような小さな工務店1社では到底真似できません。
そこで、同じ想いで家を建てている455社の工務店さん(全国各地)と手を組み共同購入することで、
大量発注を生み、仕入れコストを押さえることに成功しました。

「住宅展示場を持たない」「広告を最小限に」この2つもコストを抑えるために必要なことです。
住宅展示場の建設費に維持する費用・・・それに加えて、いつ来ても案内できるように常駐している営業マンや事務員の方の人件費・・・テレビCMなどの広告費。
これらのコストは、家の販売価格に上乗せされているということを知っておいてください。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、
お金のかかる広告や、展示場を持たず、こだわった家をお手頃価格で提供できるように
知恵と工夫で企業努力をしています。

ページトップへ

自然素材の家づくり研究会認定証
こだわってもお手頃価格に